とんかつ成蔵「望来豚 シャ豚ブリアンかつ」南阿佐ヶ谷 #2

高円寺に用事ついでに、南阿佐ケ谷にある人気のとんかつ店「とんかつ成蔵」で1年ぶりにランチ。定食の選び方が変更されており、70gほどのとんかつを2品もしくは3品選べるようになっていました。ミルフィーユカツもありましたが、興味が全く湧かないのでバラかつとシャ豚ブリアンを注文。

プルドポーク
プルドポーク
完全な定食ではなく、半コース形式に。アミューズですが、流石の美味しさ。

金平牛蒡、膾
金平牛蒡、膾

キャベツ、豚汁
キャベツ、豚汁
以前はとんかつと一緒に盛り付けられていたキャベツも別皿で提供、衣が水っぽくならない嬉しい改善。

梅山豚 バラかつ70g
梅山豚 バラかつ
先日「ちゃわんぶ」でいただかなかった梅山豚(メイシャントン)、今日は選択できる部位はバラかつのみ。バラはあばら骨周辺の部位で脂の旨味が一番感じられ、しかも梅山豚はどの豚種よりも肉汁の割合が多いそうで、本当に脂の量がとんでもない。そしてもの凄く脂の甘みが強くてびっくり。塩も悪くないが、柚子胡椒が合います。ちょっと脂が多過ぎる感じがしましたので、機会があればヒレをいただいてみたいですね。

望来豚 シャ豚ブリアンかつ70g
望来豚 シャ豚ブリアンかつ
ヒレは望来豚しかありませんでした。初めて聞いた望来豚は、梅山豚の塚原牧場が生産指導をしている北海道の三元豚(ランドレース種と大ヨークシャー種の交配種の雌とデュロック種の雄の交配)だそう。

柔らかく肉汁たっぷりですが、少し香りが気になるかも。
望来豚 シャ豚ブリアンかつ
美味しいですが、以前いただいた「TOKYO-X シャ豚ブリアンかつ」のほうが肉質も細やかで味わいもしっかりしていて旨かったように思います。

アジフライ半身
アジフライ
サイドメニューは、ハモカツ、メンチカツなどがありましたが好物のアジフライをいただきました。前回タラの白子をいただいたときも思ったのですが、このエアリーな衣と揚げ方は、水分量が多過ぎて魚介との相性があまり良くないのではという気がします。

フレンチトースト
フレンチトースト
揚げ衣を使ったフレンチトースト、思ったより熱々でした。前回ほどの感動はありませんでしたが、特別感のあるとんかつであることは間違いありません。次はいつになるかはわかりませんが、また阿佐ヶ谷、高円寺付近に用事がある時にお伺いしたいです。ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました