2020-01

「古都華のロイヤルストロベリーパフェ」資生堂パーラー銀座本店 サロン・ド・カフェ

毎月お伺いしている銀座八丁目、中央通り沿いの「資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ」、1月2月はイチゴパフェが目白押し。個人的にイチゴというフルーツがあまり好きでないので、イチゴパフェほとんど食べないのですが、今回スペシャルパフェが...
歌舞伎

シネマ歌舞伎『廓文章 吉田屋』東劇

東劇で上演中のシネマ歌舞伎『廓文章 吉田屋』を拝見しました。2009年4月に歌舞伎座で上演されたものです。近松門左衛門の人形浄瑠璃『夕霧阿波鳴渡』「吉田屋の段」を歌舞伎用に書き換えたもので、濃厚味を抑え、あっさり華やかな雰囲気。『廓文章...

鮨「さわ田」銀座五丁目あづま通り #3

定期的にお伺いしている最高の鮨店「さわ田」、今年初めてのお伺いです。1月から予約が「OMAKASE」のみになりました。全世界から予約が入るので、予約が取れなくなるのではっ!と戦々恐々としていたのですが、最近の人気店のように一瞬で予約が無くな...
能・狂言

狂言の会『三本の柱』『法師ヶ母』『彦市ばなし』国立能楽堂

千駄ヶ谷、国立能楽堂で行なわた令和二年一月狂言の会『三本の柱』『法師ヶ母』『彦市ばなし』を拝見しました。 狂言『三本の柱』善竹忠重(大蔵流) 新築や改築の時に上演される祝言の曲。シテの果報者役の善竹忠重さんは初めて拝見したかも。...
美術

広尾開館10周年記念特別展「上村松園と美人画の世界」山種美術館

広尾の山種美術館で開催中の「上村松園と美人画の世界」を拝見してきました。伊東深水と並び、美しい女性画でとても好きな作家です。現代でも「芸術を以て人を済度する」という気概を持ち、その言葉に説得力を持って活動しているアーティストがいるでしょ...

中華料理「チーナ ニュー モダン チャイニーズ」恵比寿

広尾の山種美術館「上村松園と美人画の世界」展に行くついでに恵比寿の中華料理店「チーナ ニュー モダン チャイニーズ」にお伺いしました。高級焼肉で有名な「うしごろ(株式会社サング)」系列、大理石のL字カウンターが格好良いです。本日は一番リーズ...
美術

「大浮世絵展―歌麿、写楽、北斎、広重、国芳 夢の競演」東京江戸博物館

東京江戸博物館で開催中の特別展「大浮世絵展―歌麿、写楽、北斎、広重、国芳 夢の競演」を拝見しました。人気の展示なので、開場丁度の9時30分に到着。すでに混雑している「第1章 喜多川歌麿」は飛ばして、「第2章 東洲斎写楽」から見始めます。...

「とんかつ はせ川」両国 - 「燗酒嘉肴 壺中」湯島

朝から両国「江戸東京博物館」の『大浮世絵展』、15時から浅草公会堂で『新春浅草歌舞伎』という訳で、珍しく1日中央区から離れることに。色々なお店にお伺いしました。 『とんかつ はせ川』 江戸東京博物館のJR両国駅を挟んで反対側にあると...
歌舞伎

浅草新春歌舞伎 第2部『絵本太功記 尼ヶ崎閑居の場』『仮名手本忠臣蔵 祇園一力茶屋の場』浅草公会堂

毎年恒例の「浅草新春歌舞伎 第2部」を拝見しました。昨年はお休みでしたので2年ぶり。会場の外に飾られていた歌舞伎役者直筆の羽子板のオークションも面白い(特別惹かれるものがなかったので入札しませんでしたが)。そういえば上野駅で見た白黒のお...

「鮨 さえ㐂」銀座六丁目 泰明通り

昨年10月、大阪北新地から銀座に移転した「鮨 さえ㐂」にお伺いしました。北新地のお店はクローズ、京都南禅寺にも店舗は若い方に任せており、1週間は京都で、3週間は銀座で仕事をされているそうです。店内はかなり広々、一直線のカウンター8席の、内装...
タイトルとURLをコピーしました