2019-09

『陸軍特別攻撃隊1, 2, 3』高木俊朗著 文春文庫

日経新聞の日曜朝刊「NIKKEI The STYLE-名作コンシェルジュ」で知ってすぐにキンドルで購入させていただいたノンフィクション小説。全3巻、約1500ページの大著ですが、約一ヶ月かけて読了。著者の高木俊朗さん(1908-1998...
美術

「奥の細道330年 芭蕉」出光美術館

時間が空いたので終了間近の展覧会に行って参りました。俳句や詩は好きなのですが、それほどグッときた記憶がない「松尾芭蕉」です。作品を見ているといきなりわからない重要語句が登場。ほぼ全部の作品に「発句」と記載されていますが「発句」とは?...

鮨「さわ田」銀座五丁目あずま通り #2

定期的にお伺いしている最高の鮨店「さわ田」。今日いただいたのは以下の22貫、追加4貫、巻物1本。 「ヒラメ、新イカ、キス昆布〆、赤貝、新イカ下足、シマアジ、イクラ、赤身漬け、中トロ、蛇腹、大トロ、コハダ、蒸鮑、唐津アカウニ、車海老、しめ鯖...
落語・講談

講談「第十二回 ぎんざ木挽亭 by TOKYO KOBIKI LAB. 神田松之丞の会」歌舞伎座ギャラリー

いつの間にやらチケットが発売されいるため、見逃すことが多い「神田松之丞の会」、3回目ですが、今回から転売防止のため、名前が印字されたチケットは郵送、入場時身分証の提示が必要になりました。松之丞人気の凄さを物語りますね。 ゲスト:神田愛...
美術

「画業50年“突破”記念 永井GO展」上野の森美術館

世代はややずれていまして、代表作である『マジンガーZ』『キューティーハニー』『オモライくん』『ハレンチ学園』『けっこう仮面』は知識がありませんが、漫画好きな父のため自宅にあった『デビルマン』は小学生時代に愛読しておりました。アニメも...
能・狂言

9月定例公演 狂言『吹取』能『蟬丸』国立能楽堂

狂言『吹取 (ふきとり)』山本則孝(大蔵流) 《月夜に五条大橋で笛を吹くと妻を授かるという観音様のお告げを得た男は、笛が吹けないので代わりに知り合いに吹いてもらいますが・・・》 上がチラシの説明そのまま。これだけ見ると結局若い...
映画

『死刑台のエレベーター(1958年 監督:ルイ・マル)』国立映画アーカイブ

「第41回ぴあフィルムフェスティバル」の企画「巨匠たちのファーストステップ Part4~長編デビュー作大集合~」にて鑑賞。勝どきツタヤでもレンタルされているのですが、何故かブルーレイディスク1枚きりしかないため見れず、気になっていた映画です...

スイーツ「リベルターブル」「パスカル・ル・ガック 東京」赤坂

国立劇場で文楽『心中天網島』を拝見した後、赤坂の有名ケーキ店「リベルターブル」にお伺いしました。下り坂ですし自転車だとあっという間ですね。店内にカウンターが4席ありますので、そちらでいただきました。 「リュクス(左)、ドール(右)」 ...
文楽

令和元年9月文楽公演 第一部『心中天網島』国立劇場

近松門左衛門が手がけた浄瑠璃の最高傑作との誉が高い作品だそうですが、初めて知りました。。。まだまだ素人なもので。享保5年(1720年)に起きた、紙屋治兵衛と遊女 紀伊国屋小春の心中事件が元ネタとなっております。 配役表 ...
他日本伝統芸能

「第52回 日枝神社 中秋管絃祭」日枝神社

昨年は、拝見できなかったので2年ぶり。あいにくの曇り空でしたが、雨が降らなくて本当に良かったです。17時半開場ですが、16時半に到着して40番目くらいでしょうか。早く並んだ甲斐があり前の方で鑑賞できました。 <山王太鼓> 大...
タイトルとURLをコピーしました